SHIINBLOG

毎日成長ブログ

映画、音楽、旅行、ご飯、お金の話が好きです!毎日の出来事を記事にします。

テクニカル分析を一冊でマスターするならこの本!先物市場のテクニカル分析

こんばんは!

あなたは勉強が好きですか?

本は読みますか?

 

先日、ビットコインFXを始めるにあたりテクニカル分析の勉強を始めようと思い、一冊の参考書を購入したので紹介します。

 

学校の勉強なんて大嫌いだった自分が自ら進んで参考書を購入するなんて思ってもいませんでした。笑

せっかく高いお金を払ったのでものにしていきたいと思います!

 

では紹介していきます。

今回購入したのは、

先物市場のテクニカル分析

 と言う本です。

f:id:t__ken:20171115201659j:plain

 

この本の初版は1986年で、ジョンJマーフィーさんによって執筆されました。実に31年前です。

その後1990年に日本語版が出版され、長い年月が経った現在でもテクニカル分析の良書として知られている書物のようです。

いつの時代もテクニカルな手法は通用するということでしょうか?

これだけ長い期間評価されているということは凄いですよね。

 

仮想通貨市場にテクニカルな手法がどこまで通用するのかという迷いもあったのですが、まずは始めてみようと思い、購入しました。

 

購入したきっかけはテクニカル分析はこの一冊で充分」と言う旨の内容をtwitterで見たことがきっかけです。

 

すぐ鵜呑みにする自分もどうかと思いましたが、評判もかなり良く、テクニカル分析の参考書を探していたので、思い切って購入いたしました。

 

お値段はなんと、、4928円

f:id:t__ken:20170913203817j:plain

今まで購入した書物の中で最高金額でした。。

 

一年前の自分は、専門的な書物や高い本なんてずっと読むことないだろうなーと思っていただろうに、まさか今自ら進んで購入し勉強しているとは。。人間何があるか分かりませんね。

 

 

実際に本が先日届いたのですが、値段も納得のボリュームでした。

パラパラと見てみると、チャート図が多く掲載されています。

内容はテクニカル分析の哲学から始め、14の章で構成されていて、トータル551ページありました。

 

実際に空いた時間で読み進めた結果、一週間で半分ほど進んでいます。

 

初心者の自分にとって、内容は決して簡単なものではないですが、用語の説明に加えて図解が多いので、そこまで苦戦することもなく、たまに戻って読み直したりしながら理解していけるというレベルです。

 

分かりやすい文章で理解はできるものの、情報量が多いため何度も読み直したり、分からない部分は復習することが大切になってくると感じました。

 

ただ、情報量が多い面からも分かる通り、「テクニカル分析はこの一冊で充分」と言うのもあながち間違いではないのかもしれません。

この一冊に沿って勉強しながら、分からない部分を検索して、より理解を深めるという感じでここ最近は読み進めています。

 

まだ半分までしか読み進められていませんが、今までさっぱりだったチャートの線が何を意味しているのか、どう使えば良いかが少しずつ理解できてきた気がします。

 

あとはこのペースで読み進めながら実際のチャートと向き合って、テクニカル通りに動くとき、動かない時の経験を積んでいきたいと思います。

 

4928円は決して安くない金額ですが、本気で勝ちたいなら読むべき本だなと感じました。購入してよかったと思える書物でした。

 

機会があれば読んでみてください!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

先物市場のテクニカル分析 [ ジョン・J.マーフィ ]
価格:4928円(税込、送料無料) (2017/11/15時点)


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。